長野原町 風が好き 人が好き 夢はここから

トップページ > まち・交通 > 各課案内 > 建設課 > 景観計画の策定経過について

景観計画の策定経過について


 

平成16年に景観法が施行され、全国の自治体では独自の基準やルールを設けた景観計画を策定し、景観行政を進めることができるようになりました。

本町は、都市、農村、自然、歴史など豊富な景観資源に恵まれており、これらの景観に対する認識を一層深め、地域の特性に応じ、居住環境、産業、観光などに反映した実効性のある景観づくりを行っていくため、景観計画を策定していきます。

 

 景観計画とは? 

            

 景観計画とは、景観法でいうところの、景観行政団体が景観行政を進めるための基本計画です。

  本町における総合的な景観形成をはかることを目的として策定するものであり、本町の景観施策を実現していくための基本的方向を示すマスタープランとして位置づけます。

 

 景観策定の目的 

   

 長野原町景観計画(以下「景観計画」という。)は、長野原町(以下「本町」という。)の美しく魅力ある景観を保全・整備し、後世に継承するとともに、これらを生かした地域の活性化や交流の促進など、総合的なまちづくりを推進するため定めるものです。

 

 景観計画策定委員会 

 

 町民の皆さんのご意見を積極的に取り入れ計画を策定していきます。はじめに、アンケート調査を実施し、アンケートの結果をふまえ、景観計画策定委員会、懇談会を開催します。景観計画策定委員には、学識経験者、関係団体、市民の代表者により構成される景観計画策定委員会において審議を重ね、平成26年度春の計画施行を目指します。

 
H25.5.14第1回策定委員会

 

 

■ 策定委員会等の経過

期 日
議事の概要
第1回
策定委員会
平成25年
   5月14日
(1)景観計画について
・景観計画の概要
(2)町民アンケート集計結果報告
・景観アンケート調査
・景観資源調査
・景観類型
                           議事録要約版       
川原畑地区懇談会
平成25年
   9月10日
(1)長野原町の景観づくりの方針
(2)計画区域の区域分けについて
(3)地域別景観形成方針(案)
(4)地域別行為の制限(案)
第2回
策定委員会
平成25年
   10月 8日
(1)景観づくりの方針(テーマ)
(2)景観形成方針
・まちの景観形成方針
・景観類型別景観形成方針
・地域別景観形成方針
(3)行為の制限と景観形成基準
・地域別行為の制限
・地域別景観形成基準
(4)景観絵画コンクール審査
                             議事録要約版
大津地区懇談会
平成25年
   11月13日
(1)長野原町の景観づくりの方針
(2)計画区域の区域分けについて
(3)景観法に基づく届出について
第3回
策定委員会
平成25年
   12月 10日
(1)景観計画(案)について
・景観重要建造物及び景観重要樹木の指定方針
・屋外広告物に関する事項
・景観農業振興地域整備計画の策定に関する基本的な事項
・景観重点区域の指定方針
(2)景観条例(素案)について
                             議事録要約版

 

 


ダウンロード

−お問い合わせ−
長野原町役場 建設課
電話0279-82-3010
FAX0279-82-3115




Copyright(c) 2015 Naganohara Town All Right Reserved